ストレスのすべての原因は対人関係であると言われるくらい、対人関係とはむずかしい問題です。

対人関係は難しい

職場や学校はもちろん、家庭内の人間関係でも悩んでいるひと、多いのではないでしょうか。最近ではLINEやツイッター、フェイスブックといったSNSがさかんですから、すこしも気が休まる時間がなくて疲れているひとも多いでしょう。

「こんなことを言ったら、仲間はずれにされるかな…」
「本当は行きたくないけど、みんな行くって言ってるし…」
とまわりにあわせてばかりの生活で、ストレスがたまっているひとも多いはず。

対人関係のストレスを減らすには、どうしたらいいのでしょうか。

「人間関係をすべてやめればいい」と思って、SNSをやめたり、できるだけ人に会わない生活をするひともいるでしょう。でも、それでは根本的な解決になっていません。人間関係のストレスを発散させる方法は、人間関係を持つことしかないのです。

たとえば職場でたまったストレスは、家族に話すことで緩和できます。
リアルで話せないことを、ネット上の知らないひとに話すことでストレス軽減ができます。

これまで自分のなかに溜めていたものを誰かに聞いてもらうということはストレス発散に欠かせないことなのです。あなたがだれかに話してストレス発散できるように、周りもあなたに話すことでストレス発散していますから負い目を感じることはありません。

愚痴を言い合うWinWinの関係性を築いて、ストレスを発散させていきましょう。

トップへ