ストレスニキビ体験談

人間関係悪化でニキビができた(20代女性)

 

バイト中に嫌がらせをされたり、私だけ連絡が回ってこないということがたび重なり、つらかったときニキビがたくさんできました。とくにひどかったのがアゴと首で、見えるからファンデーションで隠したり、できたら潰していたら、もっとひどくなってしまいました。学生のころ顔にニキビはたくさんあって、それは治ったので、今回も同じような感じだろうと思ってました。医者に看てもらって塗り薬をもらったんですが、その時「ストレスでもニキビはできるよ」と言われて、もしかしてこれはストレスが原因なのかと思いました。すごく迷ったけどバイトを辞めて、気持ちが落ち着いたらニキビも減ってきました。いまは在宅でできる仕事をしています。ニキビはできないです。私は人間関係が本当にストレスだったんだと思いました。

夫の浮気が原因でニキビ(40代女性)

 

ニキビとは無縁の生活をしていました。ですが、40代になったとたん、夫の浮気に気付き、それを夫に言うかどうか、この先どうするのか悩みました。ちょうどそのころ背中、首の下あたりにぽつぽつニキビができてきました。つぶれたニキビがシャツのしみになっていて、それを見て情けなくて仕方がなかったです。夫とはいまも夫婦でいます。いまは少し気持ちも前向きになれたのでニキビは一時期より減ってきましたが、それでも感情が不安定になったりた時に、またできたりしています。背中用のニキビケアというのを買って塗って、これ以上ひどくならないようにケアしています。気持ちと肌はこんなにも密接なのかと、40代になってはじめて知りました。


トップへ